« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.30

ADSL スピードダウン Niftyの対応4

Nifty完全に責任放棄モードに入りました。速度低下の原因追及はもうやりたくないそうです。ほとんどサポートらしいことをしてないくせに「ベストエフォート」のサービスだから了承しろと。

おいおい勘違いするなよ!
結果は保証できないけどベストを尽くしますってのがベストエフォートでしょ? 不具合が起こった時に何の対応もしたくありませんって言うののどこがベストエフォートなわけ? ユーザー切り捨ててベストエフォートとはちゃんちゃらおかしいぞ。オラ!

でもって現状はというと、随分前のフェーズに戻って「帯域調整」で速度を向上させるの一点張り。この1週間のやりとりは全て無駄になりました。じゃあ「帯域調整」って具体的に何がやりたいわけ? と質問してもまともな回答は返ってこないし...

Niftyが速度が向上するのでどうしてもやりたい言ってくるこの「NIfty版 帯域調整」について一体どんなものなのかととりあえず細かく突っ込みメールを出してみています。ADSLの常識を覆す理論に期待してやまない今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.23

ADSL スピードダウン Niftyの対応3

だめだぁ、Nifty
昨日はイーアクセスにつなぐって言ってたのに今日になってまたそれはできないと言ってきた。嘘つきじゃないですかそれじゃあ。

帯域調整やりたいってまた言ってきやがったし、何なんだこの会社は?どうして原因を明らかにしてから対処するっていうごくごく当たり前のことが出来ないんだろうか?

ここまで日本語が通じないと「日本語が不自由な人がサポートについているのでは?」とまで考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.22

ADSL スピードダウン Niftyの対応2

Niftyの困った対応の一つになんでもかんでも「帯域調整」をやりたいと言ってくることがあります。

常識的に考えれば「帯域調整」を行うのは接続が不安定のような「帯域調整」により改善が見込まれる要因がありそうだと判断される時です。しかしNiftyは何も考えずにまず「帯域調整」をやりたいと言ってくるのです。こちらが今回の原因はこういう特徴があるからこうしましょうと言ってるにも関わらずユーザーの言葉には耳を貸さずに「帯域調整」がしたいの一点張りです。

元からある程度電話局との距離があって減衰している信号に「帯域調整」を行えば速度が上がるどころか下がるのが分かり切っていますがNiftyは速度が上がる「帯域調整」もあると返信してきます。そりゃ条件によっては上がる「帯域調整」もないわけではないでしょう。しかしそんなレアケースの事例に今回もあてはまると思われては大迷惑です。

これまではやっても意味がないと突っぱねていたのですがあまりに何回も言ってくるので、とりあえず原因調査と平行してなら「帯域調整」を実施しても良いと回答してしまいました。原因の特定に着手する前からこうではどうなることか先が思いやられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.19

ADSL スピードダウン Niftyの対応1

Niftyからちょこちょこと対応が行われていますが例によって例のごとく的はずれな状態なので手を焼いています。とりあえず定型フォームを埋めてくれと言われるのは想定内でしたがこちらの要求をよく理解せずイーアクセスとの連絡を勝手な解釈で進めてくれるので困ってしまいます。回線を保有していないNiftyには技術的なことは何も出来ないのだからイーアクセスとの間で余計なバッファになってはいけないのです。ユーザーの要求はねじ曲げずイーアクセスにそのまま伝える。それがNiftyのすべきことだし唯一の役割です。もちろんその役割を迅速にこなすことが必須となるのは当然です。そうした基本的なところをNiftyはまず理解すべきでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.17

ADSL スピードダウン

気が付くと週明けからADSLのスピードがガクンと落ちてしまっていました。6Mbps近く出ていたのが今は4Mbpsに届きません。早速ビットマップを取得したところ明らかにISDNの干渉が見られます。近接カッドにISDNが追加されたに違いありません。早速イーアクセス宛に改善を指示するようNiftyに依頼を送信。

しかーし、「受け付けました」のメールさえ返ってこない。
なんなんだこの会社は? サポートの初歩の初歩さえまともにこなせんのか?

もう潮時なのかなと本気で感じています。今後の対応如何によっては今度こそこんな会社には見切りをつけて他ISPの光ファイバーに乗り換える可能性が高いです。ホームページもVector上に移行してNiftyはお手軽1コースのメールアドレスだけ残せば十分だし。

これまでもサポートでさんざんな目に遭わせて貰ってましたが一体今度はどんな対応を見せてくれるのか?Niftyの今後の対応が本当に楽しみな今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.08

スターバックスのヘーゼルナッツシロップ販売終了

starbucks
お家のコーヒーを、インスタントコーヒーでさえもスターバックスのコーヒーに変身させてしまう魔法の液体、密かにスターバックス・エキスと呼んで重宝していたスターバックスのヘーゼルナッツシロップ187mlビン 500円の販売が終了してしまいました。

今使っている分が無くなりそうになったので買いに行ったところ店頭にそれらしい気配が全く無くなっていました。単なる在庫切れかと思い店員さんに聞いてみたところなんと全店で販売終了とのこと! 親切に本部にまで問い合わせてくれた店員さんは偉かった。でも販売終了とは... なぜ? なぜだ? スターバックス! 

シロップばかり買ってコーヒーを飲まなかったのがいけなかったのか? スタバの秘密を他の人に言いふらしたのが悪かったのか? 以前は載っていたスターバックスのホームページからもその存在は綺麗さっぱり消されていました。ちなみに言うとバニラもキャラメルも無くなってます。この貴重なシロップがいつの日か我々の前に復活してくれることを願ってやみません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »