« ADSL スピードダウン Niftyの対応7 | トップページ | ADSL スピードダウン Niftyの対応9 »

2005.09.12

ADSL スピードダウン Niftyの対応8

Niftyに対する事実確認として次の2つの項目を上げています。

 1. 帯域調整を無断で実施したこと。

 2. 速度低下に対して帯域調整の実施に固執して対応を長期間させたこと。

YESかNOかで答えられる質問だし、どう見ても事実なのでYESとしか答えようのない内容なのですが、Niftyはそれに対する答えをはぐらかし、意味不明な自称「説明」を繰り返します。そして最後は「何卒ご了承ください。」という決め台詞のオンパレードとなります。説明が納得いくものではないのに了承も糞もあったもんじゃありません。

そうした不誠実な対応がユーザーの不信感を増大させ対応期間の長期化をまねいているということをこちらからは丁寧に伝えていますが今のところ改めるつもりはないようです。事実を認めきちんと謝罪するという企業として最低限の誠意をきちんと見せるようNiftyには強く要望し続けています。

|

« ADSL スピードダウン Niftyの対応7 | トップページ | ADSL スピードダウン Niftyの対応9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5639/5900498

この記事へのトラックバック一覧です: ADSL スピードダウン Niftyの対応8:

« ADSL スピードダウン Niftyの対応7 | トップページ | ADSL スピードダウン Niftyの対応9 »