« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.27

TEPCOひかりへの道 5

関電工から電話があったときに現地調査が必要なことを説明して納得させたわけですが、実はその時に「どうせぶっつけ本番でやるつもりだったなら電話の配管を使えるか調査したついでにOKなら工事をやってほしい」とごくあたりまえの要望をぶつけていました。

しかしその要望に対する答えはなんと「できない」。「最初はそうやるって言ってたじゃん!」と、何だか言ってることに一貫性がない関電工に対して不信感が残りましたが多少開通が遅くなっても正規の手順をふむのが一番と自分を無理矢理納得させ調査日を11月20日の金曜日に設定したのでした。

ダイアルアップ環境からADSLへの移行申し込み時は早く高速な常時接続が欲しくて大急ぎでしたがTEPCOひかりの開通までADSLで常時接続は確保されているので別にあせらないで良いのが今回大きく異なるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.26

TEPCOひかりへの道 4

うちは賃貸のアパートだからそれなりに調べないと工事は無理。しかも電話の配管を通して欲しいと申し込んだのがいつのまにか勝手にエアコンの配管からファイバーを通しますという話になってるし。「エアコンの配管を通すということでオーナーさんには話を通して了承を得ています」と元気に言い放つのはいいんだけど手順を間違ってるよ〜。

結局ぶっつけ本番は無理と納得させ、きちんと調査した後に工事することとなったのですが最初の電話がこれとは不安が募るばかり。いきなり波乱の予感の滑り出しでこの会社を信用して良いものか心配になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.23

TEPCOひかりへの道 3

音沙汰のない状態でほんとに大丈夫なのかと心配しながら過ごしていると申し込んでから2週間も経ってからようやく工事業者の関電工から最初の電話がかかってきました。でもってその驚くべき用件は「工事日はいつにしましょう?」でした。なんといきなりぶっつけ本番で工事に来るつもりだったんだそうです。

これには正直ずっこけました。いつもその調子でやってるんでしょう。そんないいかげんな感じでいいんですか。TEPCOひかりさんって随分と大胆なんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.22

TEPCOひかりへの道 2

申し込んでから次のステップとして現地訪問調査のための連絡がくるはずなのですがこれがなかなか来ない。でもって進捗を見られるページがあるというので見てみると「訪問調査省略」となっている。あれま、どういうこっちゃ? Niftyの加入案内での説明と違うんですけど。なんでそうなるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

TEPCOひかりへの道 1

ダメダメなADSLの状況に見切りをつけTEPCOひかりへの移行を申し込んでしまいました。プロバイダは移行しようかとも思ったのですがそのための精神的エネルギーが準備できず結局Niftyのままです。申し込んだのが2005年10月17日なのですが本日めでたく現地訪問調査の実施とあいなりました。

その間は約1ヶ月程度なので実施までの期間としては一般的な部類のようです。ただここに至るまでの道のりは平坦ではありませんでした。TEPCOひかりの開通まではまだかかりますが順次進捗レポートをあげていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »