« 2005年12月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.18

宿沢氏 逝く

日本ラグビー界の重鎮、宿沢広朗氏が55才という若さで亡くなられました。死因は心筋梗塞だそうです。

宿沢氏の貢献をここで改めて述べるまでないでしょう。そうした大きな存在を失ってしまったことは低迷を続ける日本ラグビー界にとって大きな痛手となることは間違いありません。故人が安らかに眠ることができるよう、近い将来そんな心配が杞憂であったと笑って話せる日が来ることを期待します。

ラグビー元日本代表監督の宿沢広朗さん死去
http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200606170394.html

故宿沢広朗氏、理論と準備の人 W杯唯一の勝利挙げる
http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200606180100.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年7月 »