« 2006年7月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.05.19

TEPCOひかり 大幅減速? 3

まず、結論としてTEPCOひかりは遅くなってなかった。っていうか逆に少々増速していた位。疑って申し訳ない > TEPCOひかり。

でもってここから色々確認した手順。まず最初に直結を試そうということでメディアコンバータにMacとPCを直結してPPPoE接続でのテスト。驚いたことにMacで80Mbps台というこれまで見たこともない速度が出た。次にPCを試すとなんと90Mbps台を叩き出した。恐るべしCore2Duo! 7年前のG4マシンなど足下にも及ばない威力を見せつけてくれました。う〜ん、ちょっと拍子抜けしたけどこれは嬉しい誤算。

となると怪しいのはルーター君になりますか。でも何でいつの間にか遅くなったりしてたのか? 更に実験を続けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.06

TEPCOひかり 大幅減速 2

Niftyに文句を言うにしても細かい状況をはっきりさせないといけない。ゴールデンウィーク中ということで、とりあえず時間が取れたので現状を確認するため色々と実験してみた。20Mbpsまで減速していたのはどうしたことか、いつの間にか以前の50数Mbpsにまで復活していた。一体何がなにやらさっぱり訳が分からない。ダメサポートを問いつめてもどうせ「ベストエフォートですから」という万能の呪文を唱えるだけで、意味不明の回答しか帰ってこないのは目に見えているので、この件に関しては保留。次は70数Mbpsが50数Mbpsにまで減速した件の調査にかかる。この調査の過程で色々と面白いことが判明した。今回の減速はどうも複数の条件が複合したもののようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.05

TEPCOひかり 大幅減速

TEPCOひかりの速度が大幅に減速しています。開通後は安定して最大で75Mbps程度の速度が出ていたのですが、昨年の秋から長期の海外出張に行って年末に帰国したところ、50Mbps程度しか出なくなっていることに気づきました。そして最近また計測してみたら、いつのまにか20Mbpsちょっとしか出なくなってる。ルーターやPCの環境は全く変わってないのにこれって一体どういうこと?

私がTEPCOひかりを引いたのは「100M占有独り占め!」と宣伝していた時代。TEPCOからKDDIへの営業譲渡で「TEPCOひかり」は「ひかりone」となり、今はそうした占有型サービスを積極的には提供していないとはいえ、既存ユーザーのサービスは変わらないと行っていたのに、もしかしてその影響で何かされた? 確かに減速した時期は一致しています。

非常に気が進みませんが、あのNiftyのサポートと再びやり取りすることになりそうで。参ったなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2007年7月 »